2021年11月の収支は-54,186円でした。収支の詳細も公開しています。

この記事は、都内一人暮らしの社会人5年目が収支を公開する記事です。

院卒でサラリーマンをしている私の給料など、参考にしていただければと思います。

私の個人的な目的は、自分のお金がどう動いたのかを確認するためです。

収支がプラスになった場合は、長期投資の対象銘柄に積み立て投資をしていきます。

期間は、11月(10/26-11/25)となります。

 

スポンサーリンク

収入について

まず、私の11月の収入は224,592円(配当金を除く)で内訳は以下の通りになります。

今月も儚くも悲しい。そんな状況です。

収入一覧

  • 給与:¥214,536
  • 副業:¥10,056

これとは別に不労所得として、配当金、トライオートFX/ETFでの不労所得もあります。

トライオートETFの結果は下記の記事にまとめてあります。

トライオートETFの結果

続きを見る

支出について

支出は、278,778円で内訳が以下の通りです。

今月も食費がすごいことになりました。

ひとまず、来年から頑張ろうと思います....(笑

支出一覧

  • 住宅:8.6万円
  • 水道・光熱費:1,667円(水道が2ヶ月に1度の集金)
  • 食費: 77,256円
  • 交通費:31,160円
  • 教育・教養:6,385円
  • 通信費:7,744円
  • 趣味・娯楽:13,120円
  • 衣服・美容:4,200円
  • 特別な支出:63,032円
  • 交際費:6,620円
  • 医療・健康:1,790円
  • 日用品:5,687円

 

収支について

収支は、-54,186円でした

12月は支出が増える予感しかしないので、外食を控えつつ仕事にも没頭していこうと思います。

これである程度の食費と収入を増やすことにつながると思います。  

 

使い道について

残ったお金の使い道ですが、私の目指す資産配分は、「株式・不動産:国債・現金:コモディティ」=「6:2:2」です。  

今月はマイナスなので特に何もしません。  

配当金や積立の状況は下記の記事で紹介しています。

表紙_米国株_ETF_長期積立
積立投資40ヶ月目の運用結果まとめ

続きを見る

 

まとめ

今回の記事は、「2021年11月の収支は-54,186円でした。収支の詳細も公開しています。」というタイトルで紹介させていただきました。

今は、副業も力入れてませんが、同じようなサラリーマンの方には参考になったのではないでしょうか。

今後も、継続して資産形成も頑張っていきたいと思います。  

読んでくださり、ありがとうございます!!

-収支・運用実績

© 2022 SANO BLOG