【トライオートFX・ETF】認定ビルダーの力を借りて安全に自動売買を運用する方法

表紙_トライオートFX・ETF_認定ビルダーで安全運用を実現する
さのくん

資金が貯まってきたので、トライオートFX・ETFを12月の下旬から稼働させてみました。

今回の記事は、私が稼働させる上で検討したことを皆さんに紹介したいと思います。

この記事は、以下のことに対して回答します。

悩める犬
  1. トライオートFX・ETFとは?
  2. ロスカットされないの?
  3. 安全性の高い商品の選び方は?
  4. 運用方法は?

このようにこの記事は、トライオートFX・ETFによる自動売買に少し興味のある人に対して、

 

前半では『トライオートFX・ETF』について解説し、後半では『商品の選び方と運用方法』を書きます。

 

安全に運用する上での考え方を共有して、安全運用に活かしていただけたら幸いです。

 

この記事を読むことで、少しでも自動売買の魅力と安全に運用する方法について理解していただけたらと思います。

また、私なりの考え方に基づく安全運用可能な商品名をリストにしています。

 

スポンサーリンク

 

トライオートFX・ETFとは

トライオートFX・ETFはインヴァスト証券が提供する商品ですが、正体はあるルールにしたがって売買を自動で行ってくれる商品になります。

 

利用者はある対象の通貨や銘柄、それらを組み合わせた商品を自身の資金に応じて選び実行するだけと言う商品です。

 

この自動売買に対して怪しくない?と思う人が多くいると思います。

私が考えるに怪しいと言う声の中で多いのは、【損をする】、【全然利益が出ない】と言う声が多い気がしています。

 

今回の記事は、自動売買をする商品の中でもロスカットされにくい商品の選び方と、より安全に運用する方法をご紹介します。

 

ロスカットされにくい商品の選び方

私は、どちらか一方にエントリーをしていく【無限ナンピン】に近い運用をしている商品を選びます。

 

その理由は、いずれ稼働を止めたい時にできるだけ損をしないで止めることができるからです。

 

レンジ相場を意識した商品だとレンジ外に出れば、また別のレンジで商品を稼働させなければいけません。

最初に稼働させた時にできた含み損は、レンジ相場から戻ってこない限り損になるのでやめたいときにやめにくくなります。

 

無限ナンピン戦略は最高値から最低値まで一方的な買いエントリーを全体に張り巡らせるので、最高値を更新した時は含み損がない状態を作り出せます。

ただし、レンジ相場時の売りで入れるメリットがないので利益率は下がります。

 

以上のことから、無限ナンピンの戦略を取っている商品を選ぶことがロスカットされにくく安全運用が可能だと考えます。

 

商品の選び方

それでは、無限ナンピンの戦略を取っている商品についてご紹介していきます。

 

トライオートFX・ETFでは、マニュアル注文とセレクト注文があり、自動売買はセレクト注文にあたります。

 

その中にFX、ETF、スペシャルの3つのジャンルがあり、無限ナンピン商品はスペシャルの中にあります。

 

さらにこのスペシャルは、ストラテジスト、認定ビルダー、マルチ戦略の3種類があり、無限ナンピンをするには認定ビルダーを使っていきます。

ここまでのポイントをまとめると、下記のようになります。

ポイント

インヴァスト証券のトライオートFX・ETFで認定ビルダの商品を選ぶことで自動で無限ナンピンを実現する

続いては、具体的な商品を選ぶポイントと対象となる商品を紹介します。

 

認定ビルダーの商品の選び方

私が、認定ビルダーの商品でチェックする点は3つあります。

ポイント

  1. 無限ナンピンタイプかどうか
  2. 実現損益が上昇トレンドかどうか
  3. 評価損益がマイナスになっても0に戻る傾向にある商品かどうか

この3つの点を全て満たす商品が、安定した利益を継続して得られて安全に運用できる。そして稼働を止める機会が比較的に多い商品です。

 

具体例を画像と共に見てみましょう。

インヴァスト証券の注文画面

今の検索条件は、認定ビルダーの中でも低リスク順に並べてあります。

 

この画面で選んでいる商品は、【予算に応じてナスダックトリプル】という商品です。

画像にはありませんが、この商品の詳細を見ると買いのエントリーのみだと確認できます(1をクリア)

次に右のグラフの緑線が上昇し続けているため、実現損益が増え続けていることを確認できます(2をクリア)

最後に右のグラフの赤い線が、評価損益いわば含み損益を示しているのですが、ここがしっかり0に戻っているのが確認できます。(3をクリア)

 

以上のような観点で実際に調べることで、安全性の高い商品を見つけることができます。

 

無限ナンピン戦略商品一覧

前章で私の調べた観点に当てはまる商品をリストアップします。

 

実際に稼働させるときは、下記の画像の一番下にある推奨証拠金を自分の資金と合わせて選んでいきましょう。

有効証拠金

 

▶︎FX商品

  • 下がると多めにカナダドル円
  • 永遠の利食いカナダドル円

トライオート

 

▶︎ETF商品

  • ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用
  • トリプル&トリプル_ナスダック100トリプル
  • あっきんゾーン戦略_ナスダック100トリプル
  • 予算に応じて_ナスダック100トリプル
  • 私は眠る、24時間働く_ナスダック100トリプル

トライオートETF

 

次章からは、更なる安全性を追求していきます。

 

安全性の追求

ここでは、更にロスカットにならない安全な運用をしていくためにやることを説明していきます。

 

トライオートFX・ETFでロスカットは、有効率が100%以下になると強制されます。

 

基本的には、前章でも記載した推奨証拠金を守って運用しましょう。

それでも不安な人がいる場合は、注文数を半分にすることで必然的にリスクを下げることができます。

 

具体的には、下記の画像の一番右端のボタンでオンオフを調整するだけ注文数を減らすことができます。

※実際に私も半分で稼働させています。

また、元々の資金が推奨証拠金の半分しかない人でもこの方法を実行することで商品を稼働できます。

注文数の調整

なお、この画面は「ホーム」→「稼働させた商品の詳細」→「注文照会」の順で開くと下記の画面が出てきます。

 

まとめ

記事のポイントについてまとめます。

ココがポイント

  • 安全な自動売買の運用は無限ナンピン戦略が大事になる
  • 無限ナンピン戦略は、認定ビルダーの商品を使う
  • 証拠金が足りない場合やより安全性を求める場合、注文数を間引くことでロスカットリスクを下げることができる

今回の記事は、安全性を重視した運用方法と商品の選び方について解説しました。

 

トライオートFX・ETF、どちらから初めても構わないと思います。

比較的に証拠金が少なく済むのは、FXになりますがエントリー回数が頻繁に発生するのはETFの方だと個人的には思います。

 

また、運用結果は月1か週1で運用状況を報告したいと思います。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

 

▶︎トライオートFX

トライオート

 

▶︎トライオートETF

トライオートETF

 

表紙_プログラミングスクールに通うべき理由

スキルアップ

2021/5/11

未経験からエンジニア転職したい人にプログラミングスクールをおすすめする理由をIT企業エンジニアが解説

エンジニアに転職する上でプログラミングスクールに行くべきか悩んでしまいますよね? そんな悩みに対して、現役エンジニアである私がプログラミングスクールに入ることの大切さをまとめました。 この記事はIT未経験の人に向けた記事になります。   さのくん 最後までご覧ください。 スポンサーリンク 目次1 エンジニアの仕事とは2 エンジニアに求められるスキルとは2.1 プログラミングスキル2.2 要件整理3 プログラミングスクールがおすすめの理由4 まとめ エンジニアの仕事とは まずは、エンジニアの仕事を ...

ReadMore

表紙_エポスカード発行するなら「ハピタス」-2

ポイ活

2021/5/7

エポスカードをお得に発行できるポイントサイト「ハピタス」とは?

  エポスカードを発行する際に、できるだけお得に発行したいですよね。 そんな時によく利用されるポイントサイトですが、たくさんサイトがあるため比較するのが大変です。 今回は、様々なポイントサイトを比較した上でお得にエポスカードを発行できる「ハピタス」をご紹介します。 さのくん 具体的な数値で比較してるよ〜   スポンサーリンク 目次1 エポスカードとは2 ポイントサイトとは3 ハピタスとは4 ハピタスがお得な理由5 まとめ エポスカードとは エポスカードは、株式会社丸井のクレジット会社が ...

ReadMore

表紙_投資初心者が読むべき3つの書籍

書籍

2021/5/7

投資初心者が投資を始める前に読むべきおすすめの本を3つ選びました

  投資を始める上でいきなり始めるのって難しいので、書籍を買って読むことから始めると思います。 ただ、世の中にはたくさんの本が出回っており何から読めば良いのかわからないなんてこともあると思います。 そんな人のために、私が投資を始める前に読んだ本、始めてから読んだ本の中から初心者のためになる本を選びました。   さのくん 早速、ご覧ください!   スポンサーリンク   目次1 投資をするまでの流れ2 余剰資金を作る考えを身につける書籍3 商品の種類や特徴がわかる4 商 ...

ReadMore

表紙_トライオートETF

トライオートETF

2021/5/2

【2021年4月】トライオートETFのTQQQを無限ナンピンで自動売買させた運用実績

  トライオートETFって実際どうなのか疑問に思う方もいると思います。 そんなトライオートETFの商品の中でもTQQQを使った商品を身をもって体験した実績を紹介します。 私がトライオートETFを使ってる目的は、資産形成ではなくQOL向上のためです。 稼いだお金は自分のために使いたいと思います。   さのくん 早速、ご覧ください!   スポンサーリンク 目次1 2021年4月の実績2 トライオートETFを始めた理由3 稼働させる商品の基準4 まとめ 2021年4月の実績 早速、 ...

ReadMore

表紙_大型新興国グロース株ETF「VWO」の基本情報と今後

米国株・ ETF

2021/4/14

【VWO】テンセント、TSMCなど新興市場に投資できるETFの基本・推移・今後について

  テンセント、アリババ、TSMCなど中国や南アフリカなど新興市場に投資できるVWOについて知りたい人のための記事です。 VWOの基本、1か月の価格推移や過去の出来事をアーカイブしています。 また、VWOが今後についての意見を最後にまとめています。 投資をする上での参考にしてください。   さのくん 早速、紹介するよ〜   スポンサーリンク 目次1 VWOとは?1.1 構成銘柄TOP102 VWOの1ヶ月の動き2.1 影響を及ぼす出来事まとめ3 VWOの今後の動き4 まとめ ...

ReadMore

 

-トライオートETF, トライオートFX
-,

© 2021 SANO BLOG