この記事でポイントサイトの仕組みから選び方までがわかります。

ポイントサイトの仕組みと選び方
さのくん

最近、ポイントサイトを活用始めた佐野です。

私も気になった以下のことについて今回答えていきます。

悩める犬
  • ポイ活で貯めたポイントは何に使えるの?
  • ポイントサイトの仕組みは何?怪しくない?
  • 一番良いポイントサイトは何?
  • たくさんあって何が良いのかわからない。

この記事では、ポイントサイトでポイントを貯め始める上で、気になりそうなことをまとめています。

 

この記事で紹介する方法を実践すれば、ポイントサイトの仕組みと自分に適したポイントサイトが見つかります。

 

自分もこの方法を実践して、効率よく自分が欲しいモノを手に入れるために必要なポイントサイトがわかりました。

というより、自分で納得して選んだポイントサイトを利用できます。

 

この記事を読みながら実践し、自分に適したポイントサイトを見つけてください。

 

スポンサーリンク

 

ポイントサイトの基礎知識

ポイントサイトの説明

自分に適したポイントサイトを選ぶ方法を学ぶ前に、ポイントサイトについて一度整理します。

 

ポイントサイトはサイト上の広告やアンケートを通して、サイト独自のポイントを集めて懸賞や他社ポイントに変換して利用します。

 

そんなポイントサイトの代表例とビジネスモデルについて説明します。

 

代表的なポイントサイト

代表的なポイントサイトは、会員数で見れば『moppy』ということになりそうです。

 

参考に5位までのランキングを紹介しておきます。

ランクポイントサイト名登録者数登録URL
1位moppy700万人moppy
2位げん玉440万人げん玉
3位ライフメディア315万人ライフメディア
4位ポイントタウン220万人ポイントタウン
5位ハピタス150万人ハピタス

 

ポイントサイトの運営会社のビジネスモデル

ポイントサイトの運営をしている企業は、情報と広告掲載の場を売ることで利益を上げています。

 

自分なりに整理したので、ポイントサイト運営者、ユーザ、企業の三者関係をよく見てください。

ビジネスモデルの図

 

ポイントサイトのポイントを貯める方法

ポイントの貯め方について、もう少し具体的に記載します。

 

ポイントの貯め方には図にもある通り2通りあります。

  • ポイントサイト独自サービス:アンケート記入、ゲーム参加、友達紹介
  • ポイントサイト広告:ショッピング、クレジットカード登録、証券口座の開設および利用、動画ストリーミングサービスへの登録など

ポイントを稼ぐ上では、『ポイントサイト広告』を経由してサービスを利用する方が還元率が高いです。

 

還元率が高い反面、年会費のかかるクレジットカードを登録しなければならないなど、余計にモノや出費が増えるリスクがあるので注意しましょう。

 

ポイントの使い道

貯めたポイントの使い道には、大きく3つあります。

  • 現金化
  • 他社ポイントへの交換
  • ギフトカード化

このときの還元率が、ポイントサイトによって異なるため、ポイントサイト選びは使い道をしっかり決めることが大事になります。

登録すべきポイントサイトの数

では、一体いくつのポイントサイトに登録すべきなのか。

 

結論から言うと、複数のサイトに登録すべきだと思います。

 

理由は、ポイントサイトによってイベントが開催され、同じ広告でも還元率が上がっている場合があるからです。

 

これから紹介する方法を実践すれば自分のポイントを貯めるプランを明確にし、登録するサイトを絞ることができます。

 

自分に適したポイントサイトを選ぶ方法

ポイントサイトを選ぶ

自分に適したポイントサイトを選ぶ方法について以下の5ステップで解説していきます。

ココがポイント

  1. ポイントの取引条件を調査
  2. .moneyのポイント変換率と変換サービスを調査
  3. ポイントの交換マップを作成
  4. ポイントの獲得マップを作成
  5. サイトの登録

 

step
1
ポイントの取引条件を調査

まずは、googleで『ポイントサイト名  ポイント 交換』で検索し、欲しいポイントの交換条件をメモしてください。

比較のために最低3つは検索すること

 

交換条件を調べる理由はポイントマップを作る上で、対象のポイントサイトを理解することが必須だからです。

 

具体的にどのように進めていくのか説明します。

 

例えば『moppy』の交換一覧サイトに行き、LINE ポイントの取引条件を調べます。

 

メモする情報は、333Pから取引が出来て、単価が1P→1LINEポイント手数料が30P〜がかかります。

という情報だけでメモしておいてください。

moppyのポイント交換表一覧

 

step
2
.moneyのポイント変換率と変換サービスを調査

『.money』は、各ポイントサイトから『.money』用のマネーに変換し、ポイントやギフトに高い還元率で変換していくサービスです。

 

『.money』のポイント変換率と変換サービスを調査では、先ほど自分が欲しい思ったポイントのメモに加え、以下のことをメモしてください。

ココがポイント

  • ポイントサイト→『.money』への変換率
  • 『.money』→欲しいポイントへの還元率(手数料を含める)
  • この作業を調べたポイントサイト全てに実施する

 

例えば、『moppy』でポイントを現金化した場合、154ptが手数料として取られてしまう場合を想定します。(ここまでは1番で調べたこと)

現金還元率

 

『.money』のポイント変換リストを確認すると『moppy』のptを『.money』は100%還元するとわかります。

.moneyへの還元率

 

そして、『.money』からポイントを使うリストを参照すると手数料が無料になることがわかります。←ここまでをメモする

.moneyからみずほ銀行へ入金

 

step
3
ポイントの交換マップを作成

ここまでの作業で以下の情報が集まりました。

  • 各ポイントサイトの交換先とポイント還元率
  • 交換のときに有意になる『.money』を利用したときの還元率

 

次は、これらの情報をマップ化し、利用したいポイントサイトの候補を決めていきます。

 

マップ化する理由は、各ポイントサイトの還元率の関係性を整理することで全体を俯瞰することができるからです。

 

具体的には4つの手順で進めていきます。紙とペンを用意してください。

ココがポイント

  1. 調査したポイントサイト名と変換先のサービス名、還元率を記載
  2. .moneyへの還元率を記載
  3. 交換したいポイントとの還元率を記載
  4. 欲しいポイントの還元率が高いサイトをピックアップ

 

ANAマイレージへの交換、現金化の観点でお得なサービスを探してみます。

私はスライドで書きますが、紙に書いた方が早いです。

 

step
1
ポイントサイト名と変換先のサービス名、還元率を記載

ポイントサイトから直接ポイント交換した場合

 

step
2
.moneyへの還元率を記載

ポイントサイトから.moneyへの還元率

 

step
3
交換したいポイントとの還元率を記載

.moneyからポイントへの還元率

 

step
4
欲しいポイントの還元率が高いサイトをピックアップ

この時点で、『G point』が不要ということがわかりました。

 

ポイント変換図

 

以上で、ポイントサイトの還元率マップの作成を終わります。

 

続いて、ポイント獲得マップの作成に移ります。

step
4
ポイントの獲得マップを作成

この時点でポイントサイトが2つの候補に絞られたので、最終的に登録すべきサイトを決定していきます。

 

ポイント獲得マップを作成する意図としては、ポイントサイトを利用して得られるポイント還元率を比較するためです。

 

ポイント獲得マップの作成手順は、以下の3つの手順で作成します。

ココがポイント

  1. 候補となった各ポイントサイトへアクセス
  2. 自身がよく利用するサービスの還元率を調査
  3. 利用ルールを決定

 

step
1
候補となった各ポイントサイトへアクセス

moppyの場合

moppyのホームページ

 

point incomeの場合

ポイントインカムのホームページ

 

step
2
自身がよく利用するサービスの還元率を調査

先ほどのリンクから、自身が利用するサービスの還元率を調査しましょう。

 

今回は、利用するサービスを楽天、居酒屋予約、家電量販店で調べました。

また、クレジットカードや口座開設などは最小から最大値の範囲で調べています。

 

moppyの場合

モッピーの還元率マップ

point incomeの場合

ポイントインカムの還元率

 

step
3
利用ルールを決定

これまでのマップを振り返ると、利用ルールは以下のようになります。

  • 楽天:還元率は一緒でもコイン価値が高いmoppy
  • ホットペッパー:point income
  • ビックカメラ:moppy
  • カード申し込み:欲しいカード同士で比較して得する方

 

ここまでの過程から申し込むべきポイントサイトは、『.money』,『moppy』,『point income』の3つでポイントの稼ぎ方もハッキリしました。

 

補足ですが、『.money』は、コイン価値を測る上でも重要なので必ず確認しておきましょう。

 

step
5
サイトの登録

あとはポイントサイトに登録して、実際にポイントを貯めていきましょう。

 

今回は、『.money』に変換できるポイントサイトの中でも、50%~100%の還元率があるサイトを掲載しておきます。

 

また、会員ランキング上位のポイントサイトにはサイト名の後ろに『☆』を付けています。

提携サービス
最低交換額交換予定日リンク
POINTERRACE500ポイント→500マネーリアルタイム
登録はこちら
COINCOME500ポイント→500マネーリアルタイム
登録はこちら
moppy☆500ポイント→500マネーリアルタイム
登録はこちら
ポイント獲得ナビ500ポイント→500マネー3営業日以内登録はこちら
ちょびリッチ1000ポイント→500マネーリアルタイム登録はこちら
ハピタス☆300ポイント→300マネー3営業日以内登録はこちら
ライフメディア☆500ポイント→500マネー翌営業日
登録はこちら
PONEY500ポイント→500マネー4営業日以内登録はこちら
CMサイト600ポイント→300マネー月末締め翌月10日以内登録はこちら
My Greenstamp400ポイント→240マネー月末締め翌月7日以内登録はこちら
NET CASH550ポイント→500マネー45日程度(4,5日の間違い?)登録はこちら
Pointier500ポイント→500マネー2営業日以内登録はこちら

 

まとめ

ポイ活初心者のためのポイントサイトの選び方についてまとめます。

ココがおすすめ

  • ポイントサイトは、企業の広告料で運営されている
  • .money起点でポイントサイトを調査する
  • ポイント交換マップとポイント獲得マップ作成し、登録するポイントサイトを決める

 

表紙_プログラミングスクールに通うべき理由

スキルアップ

2021/5/11

未経験からエンジニア転職したい人にプログラミングスクールをおすすめする理由をIT企業エンジニアが解説

エンジニアに転職する上でプログラミングスクールに行くべきか悩んでしまいますよね? そんな悩みに対して、現役エンジニアである私がプログラミングスクールに入ることの大切さをまとめました。 この記事はIT未経験の人に向けた記事になります。   さのくん 最後までご覧ください。 スポンサーリンク 目次1 エンジニアの仕事とは2 エンジニアに求められるスキルとは2.1 プログラミングスキル2.2 要件整理3 プログラミングスクールがおすすめの理由4 まとめ エンジニアの仕事とは まずは、エンジニアの仕事を ...

ReadMore

表紙_エポスカード発行するなら「ハピタス」-2

ポイ活

2021/5/7

エポスカードをお得に発行できるポイントサイト「ハピタス」とは?

  エポスカードを発行する際に、できるだけお得に発行したいですよね。 そんな時によく利用されるポイントサイトですが、たくさんサイトがあるため比較するのが大変です。 今回は、様々なポイントサイトを比較した上でお得にエポスカードを発行できる「ハピタス」をご紹介します。 さのくん 具体的な数値で比較してるよ〜   スポンサーリンク 目次1 エポスカードとは2 ポイントサイトとは3 ハピタスとは4 ハピタスがお得な理由5 まとめ エポスカードとは エポスカードは、株式会社丸井のクレジット会社が ...

ReadMore

表紙_投資初心者が読むべき3つの書籍

書籍

2021/5/7

投資初心者が投資を始める前に読むべきおすすめの本を3つ選びました

  投資を始める上でいきなり始めるのって難しいので、書籍を買って読むことから始めると思います。 ただ、世の中にはたくさんの本が出回っており何から読めば良いのかわからないなんてこともあると思います。 そんな人のために、私が投資を始める前に読んだ本、始めてから読んだ本の中から初心者のためになる本を選びました。   さのくん 早速、ご覧ください!   スポンサーリンク   目次1 投資をするまでの流れ2 余剰資金を作る考えを身につける書籍3 商品の種類や特徴がわかる4 商 ...

ReadMore

表紙_トライオートETF

トライオートETF

2021/5/2

【2021年4月】トライオートETFのTQQQを無限ナンピンで自動売買させた運用実績

  トライオートETFって実際どうなのか疑問に思う方もいると思います。 そんなトライオートETFの商品の中でもTQQQを使った商品を身をもって体験した実績を紹介します。 私がトライオートETFを使ってる目的は、資産形成ではなくQOL向上のためです。 稼いだお金は自分のために使いたいと思います。   さのくん 早速、ご覧ください!   スポンサーリンク 目次1 2021年4月の実績2 トライオートETFを始めた理由3 稼働させる商品の基準4 まとめ 2021年4月の実績 早速、 ...

ReadMore

表紙_大型新興国グロース株ETF「VWO」の基本情報と今後

米国株・ ETF

2021/4/14

【VWO】テンセント、TSMCなど新興市場に投資できるETFの基本・推移・今後について

  テンセント、アリババ、TSMCなど中国や南アフリカなど新興市場に投資できるVWOについて知りたい人のための記事です。 VWOの基本、1か月の価格推移や過去の出来事をアーカイブしています。 また、VWOが今後についての意見を最後にまとめています。 投資をする上での参考にしてください。   さのくん 早速、紹介するよ〜   スポンサーリンク 目次1 VWOとは?1.1 構成銘柄TOP102 VWOの1ヶ月の動き2.1 影響を及ぼす出来事まとめ3 VWOの今後の動き4 まとめ ...

ReadMore

-ポイ活
-,

© 2021 SANO BLOG